空き箱リメイクで簡単カルトナージュ きれいに作るポイント4つ

カルトナージュを始めたいけど、準備が大変!と思っている方に空き箱を使って、お子様と一緒にできる簡単カルトナージュにチャレンジしましょう。かわいく華やかで実用性のある小物作りを楽しんでみませんか?カルトナージュ講師歴10年以上の関口直美が、初心者にわかりやすくお伝えします。

適した空き箱

空き箱ならなんでも大丈夫!と思っていませんか?
実はそうではありません。

せっかく作った作品も、すぐ壊れてしまっては残念です。
作るからには空き箱にもこだわりましょう。

例えば、ティッシュケース これがあまり適しません。
なせなら、ティッシュ箱に使われている厚紙が薄いため、しっかりした仕上がりにならないからです。

また、
牛乳パックなど、直接食品が入っていたものは、匂いが気になるので使用を控えることをお勧めします。

6Pチーズが入っている丸箱、これは結構しっかりしているので適しています。
これを基準に、身近にある空き箱を探してみてください。

我が家はiPhone家族なので、スマホやタブレットのケースが結構たくさんあります。
これも適した材料です。
適した材料については下記動画でも説明しています。

適した生地

これはなんでも大丈夫です。
でも1つだけ気をつけたいことがあります。

それは、蓋つきの空き箱を利用する時、
生地の厚みで閉まらないことがあります。
そういう時はリバティなど薄い生地を使用することをお勧めします。

今回作った6Pチーズの空き箱は、かぶせるタイプの箱だったので、生地の貼り方に気を使いました。
詳しくは動画をご覧ください。

ケント紙の必要性

空き箱利用で簡単に作りたい、でも空き箱を利用したと思われたくない。
このことを実現させるのがケント紙による下張りです。
作業工程は上の動画をご覧ください。

工程が増える分ちょっと面倒と思われがちですが、難しことではありません。
作る工程を1つ増やすだけで、プレゼントできるぐらい素敵に仕上がります。

簡単に作る、でも素敵に仕上げる そのために必要な工程が下張りです。

装飾品

装飾品

空き箱を利用する時、より素敵でかわいく作るために装飾品は欠かせません。
タッセルやブレードを使って華やかに演出しましょう。

今では100均でもタッセルやブレードが簡単に手に入ります。
ご自身のお好みのもの、お子様の好きなもので
自分だけのオリジナル作品を作りましょう。

まとめ

空き箱を利用したリメイクカルトナージュは、身近にある材料で作れます。
しかし、ワンランク上のリメイクを目指すなら、空き箱の選択を間違えないようにしましょう。

そして、丁寧に作ることでリメイクとは思えない素敵な作品が作れるようになります。

💓好きな作品だけを、好きな時間、好きな場所で制作することができる💓
「カルトナージュ動画講座」
作った後はご自身の自由にレッスン、販売ができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

💚ラインでお友達登録 
いまなら
*ハンドメイド教室を開くためのチェックシート
*ハンドメイドにとって画像は大切! インスタ集客を可能にする画像編集アプリ集
2点をプレゼント!
これから始める方も、すでに開催している方もご自身のお教室を見直すチャンスです。
また、ラインでお教室運営・カルトナージュに関する疑問質問も受け付けています。
 ↓↓↓

友だち追加

カルトナージュに興味を持っていただけたらオンラインレッスンはいかがですか?

💛カルトナージュ初心者向け体験教室
カルトナージュ体験教室
💜オンラインカルトナージュレッスン
初心者の方からご経験者の方まで、オンラインにてレッスンを行います。
詳しくはこちらをご覧ください。
カルトナージュオンラインレッスン

インスタではカルトナージュの作品をアップしています。
インスタはこちらから

タイトルとURLをコピーしました