「初心者必見」SNSを知ってハンドメイド教室集客を成功させるコツ

お教室をはじめようと思った時、どんなメディアを使って情報発信をしたらいいか迷うと思いませんか?BlogやSNSの活用法を知ってお教室集客を成功させましょう。
お教室運営15年以上の関口直美が初心者の方にもわかりやすく説明していきます。

SNSとブログの違い

SNSとブログの違いは、
リアルタイムの情報発信するものと情報の蓄積ができるものとの違いになります。

SNSはリアルタイムで情報を発信することで今現在のリアルな活動を知ってもらえることがメリットの一つです。
リアルタイムの情報を流すことで今の活動を知ってもらうことが出来たり、イベント告知などにも役に立ちます。
(新しい情報がどんどん流れていくこういうSNSのことをフロー型っていいます。)


Blogは情報を蓄積する場所になります。
未来の生徒さんが、検索をすることによって情報を得ることができ、情報が多ければ多いほど信用を得ることができます。
この信用を得ることから、あなたやあなたのお教室のファンになってもらうことができます。

未来の生徒さんにとって有益な役に立つ情報を発信することが重要になってきます。

ハンドメイド教室に有効なSNS

今では定着したSNSという言葉、3大SNSといったらインスタグラム Facebook Twitterですが、
ハンドメイド教室で有効なのはインスタグラムです。

ご自身の作品や生徒さんの作品、イベントの告知などインスタで全て行うことが可能です。
情報を発信することで興味を持ってもらい、コミュニケーションをとることも可能です。
そのためにはなるべく回数を多く発信することが必要です。

また、
ハンドメイドの場合、画像から興味を持ってもらうことが大切なため、あなたのハンドメイドのイメージが伝わる写真を撮るようにしましょう。

写真撮影が難しいと思う方もいらっしゃると思いますが
何回も撮ることでどんどん上手になってきます。
さらに、今は写真撮影が苦手でも優秀なアプリがたくさんあります。
それらを活用したりすることで統一感のある画像を作ることができますよ。

私の講座ではおすすめアプリも紹介して使えるようにレクチャーもしています。

私のお勧めは
*インスタに使用する画像の明るさを同じにする。
*並びを考える。

どちらも今すぐできそうなことだと思いませんか?

Blogが必要な理由

「文章を書くのが苦手なのでブログはできない」という方もいらっしゃいます。
でも、お教室集客でブログは大切な役割をしています。

インスタがリアルタイムでの情報発信であれば、ブログは過去情報の蓄積が検索されるツールだということです。

未来の生徒さんに役立つ情報を発信することで信用を得ることができます。
そしてブログに書いた情報は蓄積されることで検索され、過去の記事にもアクセスしてもらえます。
また、アクセスしてきた方に関連記事を読んでもらったりもできます。

蓄積された情報にアクセスしてもらうことで検索順位が上がり、より多くの方にあなたのお教室を知ってもらえることにつながります。

例えば、
ご自身のハンドメイドの道具の説明や材料の特徴など生徒さん目線で書くのはどうでしょう。
ご自身の経験から得られたコツなども有効です。

Blogは毎日書く必要はありません。
未来の生徒さんに伝えたいこと、役に立つ情報をあなたの言葉で書くことが大切です。

まとめ

インスタグラムもブログも一番大事なことは
ご自身の言葉で伝えるということです。
誰かの真似ではなく、ご自身が好きなハンドメイドを未来の生徒さんにも好きになってもらいたいと思って発信することが大切です。

そして
どちらも無理をすると長続きしません。
集客は今日発信して明日生徒が来るわけではありません。
長く続けられるようにしましょう。

アトリエPresentsでは
ハンドメイド作家のため自宅教室運営講座を開催しています。
ご興味のある方は
💛あなたのお教室を満席にするための無料勉強会にご参加ください。
下記をクリック

↓↓↓
ハンドメイド
自宅教室×集客 無料勉強会

💚ラインでお友達登録 
いまなら
*ハンドメイド教室を開くための見直しチェックシートと集客ポイント25項目
*ハンドメイドにとって画像は大切! インスタお役立ちアプリ集
上記2点をプレゼント!
これから始める方も、すでに開催している方もご自身のお教室を見直すチャンスです。
また、ラインでお教室運営・カルトナージュに関する疑問質問も受け付けています。
 ↓↓↓

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました