ハンドメイド教室を開きたいと思った時に知っておくべき4つのこと

趣味のハンドメイドでお教室を開きたいと思った時、気を付けなければいけないポイントについて
講師歴15年以上の私が、自身の失敗をもとにお話しします。

得意なことをお仕事にしたいあなたへ











誰でも一度は考えたことがあると思います。
刺繍が得意だから。
お料理が好きだから。
ポーセラーツの資格を取ったから。
色々得意なことがあると思います。
せっかく習ったことだから、誰かに教えたい!と思うのは当然のことだと思います。

でも・・・
どんなに得意なことでも、生徒さんが集まらなかったら、
それは単なる自己満足でしかありません。

私の場合もここがスタートでした。
趣味を生かしたお教室がしたい。ここまでは簡単です。
思うだけだからです。
でも、ここから考えなければいけないことがたくさんでてきました。

教室を開く=趣味 ではありません。
教室を開く=収入を得る ということです。

お教室を開きたいと思ったら、
好きなこと・得意なこと+○○が必要です。

ママ友を生徒にしてはいけない理由








お教室をやろうと思ったきっかけは何
ですか?
「このアクセサリー素敵ね、今度おしえてくれない?」
「素敵なバッグだから今度バザーで売ってみない?」
「お料理上手よね・・・教えてほしい!」
ママ友からかけられたこんな言葉がきっかけだったりしませんか?

でも、実際お教室を開いたら、ママ友は集まらない。
集まっても
うわさ話やおしゃべりばかりになってしまう。
レッスン料を高くできない。
レッスン時間が延長してしまう。
そんな結果になっていませんか?

ママ友だから、つい料金のことを伝えづらいですよね。
中にはきちんと払ってくれるお友達もいると思います。
でも、逆に高い金額を伝えづらくなったりします。
ママ友からはレッスン代を集めにくくなるのが現実です。

また、2回目、3回目と続くうちに
「レッスン日は都合のいい日でいいよ」となったり、
「次回はこの日です。」と伝えにくくなったりします。

そうしているうちにだんだん声をかけづらくなってきます。

たまに
「今度お教室するときに声かけてね。」といわれ、本当に声をかけると
「その日は都合が悪いの~」とやんわりお断りに合ったりします。

私も最初はママ友からスタートさせました。
ママ友が集まるから、私のお教室は人気があってうまくいっていると勘違いしていました。
でも実際は収入を得られないお教室になっていたんです。

どんなにほめてもらっても、ママ友は生徒ではないし生徒にしてはいけないんです。

ママ友関係を悪くしたくないから、気を使って何も実行できなくなってしまいます。

教室のPRになると思って便利な人になっていませんか?









幼稚園や学校のバザー、近所のイベント等で、
もしかしたらPRになるかも・・・
気に入ってもらえたらお教室に来てくれるかも・・・
と思って頑張っていませんか?

これは、周囲の方にはとても喜んでもらえることですが、実は、お教室に生徒が集まりません。

「素敵な物を作ってくれる人」「おいしいケーキを作ってくれる人」という
便利なお友達になっているだけなんです。

失敗した私の場合は、
当時私はケーキを作る仕事をしていて、将来お教室を開きたいと考えていました。
なので、幼稚園や子どおの習い事等のイベントでPRもかねて頑張って作ったり、講師として無報酬で皆さんに教えたりしていました。

ある日、
手作りケーキを作ってほしいといわれ、予算を聞くとかなり低めの設定・・・
「バターじゃなくてマーガリンでいいから
砂糖も粉も特売のでいいから
フルーツは缶詰で」
びっくりと同時に気が付きました。
私は、便利に使われていただけなんだ・・・と。
私が作るケーキの味が必要なのではなく、手作りという名目が欲しいだけなんだ・・・と。

生徒を集めようと必死に頑張っていた行動は、生徒を集める行動ではなく
単に「いい人、便利な人」のイメージを作っていただけだったんです。

せっかく頑張って取得した技術でお教室を開こうと思ったら
こんなことをしていたらもったいないです。

いまからでも遅くありません。
収入を上げられるお教室を目指しましょう。

ただ好きなだけで始めても成功しない理由

お教室をやる目的は何ですか?

作るのが好きだから?
ひとに教えるのが好きだから?

これでは収入を得られません。

現実は違います!
ちゃんとした収入を得るためにお教室をする・・・と心に決めましょう。

ハンドメイドが好きなだけなら個人の趣味にしておきましょう。
人に教えるのが好きならば、ボランティアをしましょう。

ハンドメイド教室を開くためには
きちんとレッスン代金を得られるようなお教室を考えなければいけません。
そうでなければ収入を得るためのハンドメイド教室はできません。

ママ友に「なんでお教室を開くの?」聞かれたら、
「ハンドメイドが好きだから」と答えても
心の中ではしっかり「収入を得る!」と思いましょう!

好きなこと・得意なこと+○○
を考えるところからお教室運営はスタートするんです。

一ヶ月の目標金額を決めていますか?









あなたの目標金額はいくらですか?

楽にランチができるくらい?
海外旅行に行けるくらい?
生活費の足し?
今まで習ってきたお稽古代?

理由は何でもいいんです。
「これだけの収入を上げたい!」を考えましょう。
そうすると、何からやればいいのか考えるきっかけになります。

そして、その収入のためにどのように行動したらいいか見えてきます。

ボランティアでは収入は得られません。
ご自身の目標金額のために収益を上げられるお教室作りをしましょう。

まとめ

あなたがしたいことは何ですか?
お教室運営? ボランティア?

お教室を開きたいと思ったら

好きなこと・得意なこと
  +
集客です


あなたのお教室に来てもらいたいと思う生徒を集める=集客です。

ママ友は生徒ではありません。
集客を学び、小さな世界から抜け出し
好きなこと、得意なことを生かした教室運営であなたの得たいと思う収益を上げましょう。

アトリエPresentsでは
ハンドメイド作家のため自宅教室運営講座を開催しています。
ご興味のある方は
💛あなたのお教室を満席にするための無料勉強会にご参加ください。
下記をクリック

↓↓↓
ハンドメイド
自宅教室×集客 無料勉強会

💚ラインでお友達登録 
いまなら
*ハンドメイド教室を開くためのチェックシート
*ハンドメイドにとって画像は大切! インスタ集客を可能にする画像編集アプリ集
2点をプレゼント!
これから始める方も、すでに開催している方もご自身のお教室を見直すチャンスです。
また、ラインでお教室運営・カルトナージュに関する疑問質問も受け付けています。
 ↓↓↓

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました